auからXperia初の5G対応スマホ、Xperia 1 Ⅱ SOG01が5/22(金)発売に、約13万円、キャンペーンも〜パープルは取扱いなし

KDDIは、auから初の5G対応スマートフォンであるXperia 1 Ⅱ SOG01を5/22(金)発売する。

 

au、初の5G対応Xperia™スマートフォン「Xperia 1 II」を5月22日から発売開始|KDDI

 

機種代金は133,600円となる。
カラーはブラックとホワイトの2色。ドコモでは取り扱い予定のパープルはauにはなく、Xperia 1の時とは逆の状況となっている(auのXperia 1はグレーもあり全4色だった)。前回在庫が余ったので今回は取り扱いを抑えたのだろうか(5G対応で高額になった事もあるかもしれない)。

2019年発売のXperia 1のデザインなどを継承し、カメラ性能や4K相当の21:9の有機ELディスプレイによるマルチウィンドウが進化している。

以前実機やモックの記事を紹介しているので、興味のある人は参考程度に確認してもらいたい。

au版Xperia 1 Ⅱの実機を少し見てきた〜マルチウィンドウが進化、90Hzの残像低減技術も

5月下旬以降発売のドコモとauのXperia 1 Ⅱのモックが全色登場、ドコモはdocomo+5Gロゴが若干大きめ〜au版はカタログも

 

純正カバーも登場

また、純正カバーも登場する。現時点では5月以降の発売と案内されている。

au公式アクセサリー「au +1 collection」、ソニーストア、Xperiaカバーストア、一部家電量販店では、カバーを閉じたまま画面が見える、フルウィンドウ付きカバー「Xperia 1 II Style Cover Viewが販売される。

 

本体カラーに合わせたブラック、グレー、パープルの3色がラインナップされるが、au +1 collectionではブラックのみの取り扱いとなる。

価格はではau +1 collectionとソニーストアでは税込6,248円となっている。

ソニーストア

 

また、ソニーストア、Xperiaカバーストア、一部家電量販店では、開閉式のスタンド機構を備えたハンドフィット背面カバー「Xperia 1 II Style Cover with Stand」も販売される。

 

価格は3,480円+税となり、こちらはブラックとパープルの2色のみとなる。

純正カバーが使いたい人は検討してみてはどうだろうか。

ソニーストア

 

応募者全員にau PAY残高へ5,000円キャッシュバック(チャージ)キャンペーンも

au版の購入キャンペーンとして、au PAY残高へ5,000円分キャッシュバック(チャージ)のキャンペーンも行われる。

 

 

au PAY 残高へ5,000円(不課税)キャッシュバック|ソニーマーケティング株式会社

 

期限は本体発売日(5/22(金))から6/30(火)までとなる。

応募者全員プレゼントとなり、7月中旬以降、登録したメールアドレス宛に、順次ギフトコードがメールにて配信される。
@cmp.sonymobile.co.jp」からのメールを受信できるように受信設定しておく必要がある。

応募は本体にプリインストールのXperia Lounge Japanアプリから行う必要がある。
1端末につき1回限り、IMEI番号も必要になるようだ。

応募すれば全員もらえるので、au版を購入予定の人は忘れずに応募しておきたい。

 

 

Twitterはこちら