【受信者限定/要エントリー】12月からギガライトに変更した回線にもメッセージRでギガホに変更でd ポイント4,000ポイントプレゼントの案内が届いた、12/31(木)まで〜現行ギガホは2021年3月末で終了

以前から紹介している、ドコモのギガホに変更でdポイント4,000ポイントプレゼントの案内だが、11月に変更予約をしたギガライト回線にも、12月分の案内がメッセージR(Myインフォメール)で届いた。

 

直近では5G料金プランの回線に届いていたのだが、今回は4G向けの回線で届いた。
このキャンペーン、今年(2020年)でもう3回程届いているが、定期的に実施されているのだろう。

今回届いた回線の契約状況は、

・11月までベーシックシェアパック親回線→12月からギガライト(定期契約なしだが、ベーシックパックのシンプルプランの2年契約は継続中)
・10年超回線

ちなみに同じタイミングで変更したギガライト回線には届いていなかった。利用状況等も見られているのだろうか。
余談だが、月々サポートや2年契約が終了している人は料金プラン見直しをしてみてはどうだろうか。

【参考】ドコモの全回線で月々サポートが終了したのでシェアパックを解体して料金プランを全回線変更した

 




さて、届いた案内だが、今回も例により、受信者限定(メッセージRやアプリプッシュ等)でエントリーが必要だ。

キャンペーン期間は、12/9(水)から12/31(木)までとなっているので、既に届いている人もいるだろう。

また、過去の例から5Gギガライトの契約者も届いている可能性もある。

エントリー後、12/31(木)までにギガホに変更しておく必要がある。1/1(金)時点で変更されている事が条件となっているからだ。
変更はMy docomo、電話や店頭でも問題ないと思われる。方法を問うような記載はない。

ギガホも
・ギガホ(定期契約なし)
・ギガホ(2年定期)
・5Gギガホ
から選択できる。定期契約なしも対象だ。
ギガホは請求書で「ギガホ2」となっているものとなる。2年契約の場合、期間内の解除料は1,000円となる。

ただし、現在2年契約期間中の場合、変更時の解除料は発生しないが、変更前プランの契約期間は維持されており、定期契約なしプランに変えたからといって、変更前プランの期間内解除料がなくなる訳ではない点には注意したい。

ギガホは現在定期契約なしで7,150円、2年契約だと6,980円となる(いずれも税抜)。
通常30GBまで利用できるが、キャンペーン中のため60GBまで利用できる。
先日発表されたギガホ プレミアでは60GBが通常となったので、特に多く利用されても回線に大きな影響はなかったのだろう。




2年契約の場合、そこからdカードお支払割や家族3人以上のファミリー割引グループの割引、ドコモ光契約の割引、ギガホ割キャンペーンで、6ヶ月は月額3,980円で利用できる。

ギガホ割|NTTドコモ


進呈されるポイントは4,000ポイントなので割引最大適用で1ヶ月は実質378円程で利用できる(月額料金は税込で計算)。

 

なお、現行のギガホは2021年4月提供開始のギガホ プレミア登場に伴い、2021年3/31(水)で新規申し込み終了となる。
ギガホ割も同日で申し込み終了となる(それまでに申し込めば4月以降も利用可能)。

5Gギガホは通常7,650円で、2年契約などは存在しない。
上記のギガホ同様、各種割引と5Gギガホ割キャンペーンで6ヶ月は月額4,480円から利用できる。
5G向けも5Gギガホ割が用意されている。

こちらも4月から5Gギガホ プレミア登場で、3/31(水)で新規申し込み終了となる。5Gギガホ割も同様だ。

 

dポイントの進呈時期は1月下旬予定と案内されている。翌々月等ではないのは嬉しい。ポイントのタイプは毎度の事だが、「期間・用途限定タイプ」となる。
ポイント有効期限は4月末までの予定となっている。
いずれも予定なので変更になる場合もある。

恐らく終了する3月末まで案内は実施されるのではないかと思われるが、ギガホを検討していた人で興味のある人は、定期的に案内が届いていないか確認してみてはどうだろうか。




 

Twitterはこちら