2021年に購入したスマートフォンやデジタル製品を紹介〜1月から3月編

先日、2021年に購入したスマートフォンやデジタル製品の紹介として、10月〜12月に購入したものを紹介したが、1月から順に紹介していきたい。
今回は3月までとなる。

 

1月

◆ソニーWH-1000XM3

年明けすぐのビックカメラにおいて、ソニーのヘッドホンシリーズ最上位の1000シリーズが特価で売っていたので購入した。

ビックカメラで特価販売していたソニーのヘッドホン「WH-1000XM3」を買いました〜購入編

既に後継機のWH-1000XM4も発売していたが、価格が4万円超えなのに対してこちらは2万円台前半とかなり安かった。
2018年発売のモデルであった。しかし、WH-1000XM4とそう大きな差は感じられない。対応コーデックもWH-1000XM3の方が豊富だったりする。
音質は詳しいレビューに譲るが、不満はないだろう。ノイズキャンセリングにも対応し、かなりの外音をカットしてくれる。

個人的には(イヤホンでなく)ヘッドホンとしては初めて高価な買い物であったが、満足だった。
Apple MusicもiPhoneなどではハイレゾ形式の音楽は聴くのが別途DACが必要だったりで面倒であるが、AndroidではLDAC対応の機種を持っていれば手軽にハイレゾ音源を聴く事ができる。

ヘッドホンタイプという事もあり、冬は耳が暖かいが、夏はあまり着けな買った。

 




12月にはソニーよりWH-1000XM4の台数・数量限定カラーであるミッドナイトブルーが何故か3万円以下という価格で販売された。

【台数/期間限定】11/29(月)よりソニーストア/Amazon/ビックカメラ.com/ヤマダ等でWH-1000XM4のミッドナイトブルーが29,700円で販売、12/11(金)発売

【台数/期間限定】ソニーのワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホンWH-1000XM4のミッドナイトブルーをソニーストアで割引併用で26,060円で買いました〜現在は受付終了

そちらを無事買えたので、WH-1000XM3は手放す事にした。

【台数/期間限定】ソニーのWH-1000XM4のミッドナイトブルーが届きました〜外観だけ簡単に紹介

 

今では新品在庫はもう残っていないと思うので、今買うならWH-1000XM4をお勧めする。

ソニーストア

ビックカメラ.comなら最新家電をはじめ人気のアイテムがなんでもそろう!

WH-1000XM4|Amazon

 



2月

◆SIMフリー版Xperia 10 Ⅱ

IIJmioの回線とセットで購入。MNPだったので2万円程で購入できた。

IIJmioのセールでSIMフリー版デュアルSIM対応のXperia 10 Ⅱを一括2万円程で買いました〜購入編

 

これまでXperia 1シリーズは持っていたが、初めてデュアルSIM対応のXperiaを購入した。
SIMフリー版のXperia 10 Ⅱは単体では購入できず、MVNOとのセット販売のみであった。

6.1インチとXperia 1シリーズの6.5インチよりややサイズダウンしており、それが持ちやすさにも繋がっている。もちろん21:9ディスプレイだ。マルチウィンドウが捗る。
また、重量も151gと、その前年に購入したXperia 8よりも軽くて良かった。

ドコモのバンド21にも対応していたのが同時期に販売していたAQUOS sense4との違いであった。なお、5Gには対応していない。
後継機のXperia 10 Ⅲ Lite(大手キャリアやワイモバイルではXperia 10 Ⅲ)は5GやeSIMにも対応するが、対応周波数が大幅に削られている(特にソフトバンク系)。
既に10 Ⅱもほぼ売っていないため、10シリーズを購入するのであれば、MVNOの場合は10 Ⅲ Liteのみとなる。

OCNモバイルONE

IIJmio

 



3月

◆SIMフリー版AQUOS sense5G

OCNモバイルONEとセットで購入。発売記念特価で17,000円程で購入できた。

OCNモバイルONEで発売記念特価の1.7万円でAQUOS sense5Gを買いました、4月から新料金プランに〜デュアルSIM対応で楽天モバイルの4Gも利用可能

 

デュアルSIM対応で、senseシリーズとして初めて5Gにも対応、対応周波数もLTEは各社のプラチナバンドはもちろん、5GのSIMフリースマホとしては珍しいドコモのn79にも対応している。
そのため、これまで持っていたP40 lite 5Gは手放した。

バッテリーが4,570mAhで、テザリングで使い続けても中々減っていかない点は良かった。同容量の他機種と比べても減りが遅かった印象だ。

しかし、Snapdragon 690搭載という事もあってか、レスポンスは若干もたつく部分もあったが、そこまでヘビーに使わない人にとっては十分かもしれない。

一部では不具合も出ている様だが、自分の場合は特に何もなかった。

 

驚いたのは、OCNモバイルONEではSIMフリー版を販売しているが、gooアプリがインストールされており、APNもOCNモバイルONEのみプリセットされている点だ。今は回線されているのかもしれないが、他社で利用の際は手動入力が必要となる。




楽天モバイルが正式対応した際に、自動でAPN設定されると案内されていたが、OCNモバイルONE購入分は自動設定されなかった。

某中古販売店でもOCN版表記となっている場合がある。買取価格はSIMフリー版と変わらないかは確認が必要だ。

これが嫌な場合、端末単体または他社のMVNOで購入する必要があるが、OCNモバイルONEでは端末価格が他より安いので悩ましい所だ。

 

キャリア版になるが、現在ドコモオンラインショップでも無条件で22,000円引きが行われている。

【12/10(金)〜】ドコモオンラインショップでAQUOS sense5Gが機種変更や端末のみ購入など全ての契約で22,000円引きの1万円台で販売〜店頭での特価販売にも期待

 

現在は後継機のAQUOS sense6も発売されているので、そちらを検討してみてはどうだろうか。

OCNモバイルONE

IIJmio

 




◆ドコモXperia 1 Ⅱ

2020年に購入したが、何故か店頭でドコモ公式で値引きしていたため、Pay払いのキャンペーンやポイントを駆使して勢いで購入してしまった。

4月も家電量販店で機種購入特典3.3万円引きが継続しているドコモのXperia 1 Ⅱを買いました〜最安6.8万円でahamo版とほぼ同価格

 

どんな買い方でも33,000円程の割引が適用され、さらに機種変更でも22,000円の割引が案内されてしたので、7万円以下で購入できた。




ahamoでも同じような価格で購入できる。

【新規またはMNP】
容量たっぷり20GB、国内通話5分無料も付いて、2970円(税込)|ahamo ※SIMのみMNPで10,000ポイントプレゼント。こちら

【機種変更】
オンラインでシンプル・カンタン契約のahamo。ahamoご利用者様の機種変更も大変おトクです!ぜひこの機会にahamoのおすすめ人気機種に変更してみませんか!|ahamo

 

なお、中身は特に変わらない。

初の5GスマホとしてドコモのXperia 1 Ⅱ SO-51Aを買いました〜購入報告編

 


 

次回は4月以降を紹介予定。

2021年に購入したスマートフォンやデジタル製品を紹介〜10月から12月編

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください