家電量販店でドコモのHUAWEI P20 Pro HW-01Kを機種変更実質0円で買いました

定期的に紹介している家電量販店でのドコモのHUAWEI P20 Pro HW-01Kが機種変更で実質0円(1円)だが、自分も某家電量販店で先日とうとう購入してしまった。

 
SIMフリーのP20はミッドナイトブルーを購入したので今回はブラックを選択した

自分が買った店舗の条件は、家族まとめて割以外特に余計なコンテンツも必要なかったが、店頭には家族まとめて割が必要ない機種の実質0円もあり、自分は先日にもiPhone XSを新規契約しており、今回の機種変更で家族まとめて割の条件は満たしそうであるため、その辺を伝えてみたところ、今日契約してくれるなら家族まとめて割ではなく、他のコンテンツ契約で代替してくれると言う案を出してくれた。なので、購入に踏み切った。
家族まとめて割は、全ての店舗で同じなのかは不明だが、店頭の案内では大体は当日、同一店舗で複数台購入が条件となる。

自分の場合、今回の機種変更で家族まとめて割の条件(別店舗で別日で購入)を満たす事となったということもあるので、直近1台だけの機種変更だけではどうなるかは不明だ。とはいえ、一応本当に必要かどうか聞いてみる事をおすすめする。今回に限らず、土日祝日などは案内に記載の条件でもいくつかは必要ない場合もあったりする。

支払額はこれまで紹介している通り、頭金なしの機種代金は103,680円、9月より月々サポートが2,457円/月に増額しており、全24回の総額は2,457円/月×24ヶ月で総額58,968円となり、実質負担金は44,712円となる。実質0円にするために、店舗即時値引きとして、44,712円(家族まとめて割分の5,184円含む)を割り引く。
結局一括で支払ったので、支払額は月々サポートの総額と同じ58,968円となった。夏モデルが6万円以下で収まったのは嬉しい。

家族まとめて割の条件としては同一店舗同時購入でないため、後日請求書でそれぞれ5,184円割引となるはずである。ただし、対象機種の2台目以降の購入月をそれぞれ起算月として、2か月後の1日を経過した時点でシェアパックに加入しておく必要がある点は注意が必要だ。加入する通話プランはシンプル、カケホーダイライト、カケホーダイ、データプランの2年契約かハーティ割引が対象となる。
詳細は以下。
家族まとめて割

他にも実質0円はあったが、現在のiPhone 8の月々サポート月2,400円台以上、一括価格もそこそこ安めのバランスを考えるとP20 Proが最適だった。
Galaxy S9やXperia2機種(購入後、月々サポート増額)もあったが、月々サポート金額が下がる、一括価格が高くなってしまう点でバランスが悪かった。
少し気になっていたV30+ L-01Kの実質0円は見つからなかった(見つけられなかった)。iPhone 8の64GBの場合も月々サポートは2,800円台なのだが、一括価格が7万円近くになりバランスが悪かった。

P20 Proだが、Leicaのトリプルカメラが売りであるが、一部でドコモ仕様がありSIMフリー版のような使い勝手と同じようにはいかない部分もある(デュアルSIM(DSDV)非対応、ダイヤルアプリはドコモ純正のみ、メーカー製音楽アプリなし、ホーム画面の一部設定非対応など)。

ドコモの冬春モデルで発表はなかったものの、既に海外ではMate 20シリーズが発表されており、国内でも12月前後には何かしらの発表があるかもしれない。

新型に拘りがなければ、P20 Proに限らず、機種変更でも安くなっている今のうちに買い替えてみても良いのではないだろうか。

Twitterはこちら