【5/31(金)まで】5月もヤマダ電機でドコモのPixel 3がMNPで実質0円継続を確認、在庫切れに注意〜月々サポートも5月で新規受付終了に

4月に続き、ヤマダ電機において、ドコモのGoogle Pixel 3がMNPで実質0円が継続していた事を確認した。
期間は5/31(金)まで。


「在庫限り」と記載がある

実質0円の内訳は以下。

・機種代金:98,496円
・月々サポート全24回の総額:66,096円(2,754円/月)
・店舗特別割引:32,400円


・こちらが支払う機種代金:66,096円

機種代金から店舗特別割引を引くと、月々サポート全24回の総額と一致するので、実質0円となる。
あくまで「実質」であり、一括0円ではない。
なお、Pixel 3 XLに関しては特に案内は確認できなかった。

現行の料金プランに加入が条件となる。店舗によっては有料コンテンツ加入が必要になる場合もあるので確認が必要だ。

他店でも一部確認できたのだが、そろそろPixel 3/3 XL自体在庫がない店舗も出てきている。3月の一括0円(1円)キャンペーンで大分売れたのだろうか。そもそも数が少なかったのだろうか。

案内はあっても実は在庫がなかったというパターンもあり得るので注意したいところだ。

 

月々サポートは5/31(金)に新規受付終了に

月々サポートは、5/31(金)に新規受付終了となる。他にも端末購入サポート、docomo withも同じく5/31(金)で終了となる。

【注意】ドコモの端末購入サポート利用期間中に新料金プランへの変更は解除料が発生〜解除料なしの変更は14ヶ月後に

docomo withが5/31(金)で新規受付終了に〜一括0円購入はお早めに

ドコモでは、端末を割引なしで購入してもらうのは、流石に売り上げに影響が出てくるためか、少しでも買いやすくなるような、何らかの割引を検討しているようだ。

ドコモ新料金プラン、月サポ廃止で“端末購入補助”はどうなる?|ITmedia Mobile

内容は不明だが、5月に発表が噂される新サービス・新製品発表会で発表が期待される。

しかし、既に在庫が少なくなってきているとされているので、割引き付きで欲しい場合は早めに入手した方が良いかもしれない。

Google Pixel 3|ドコモオンラインショップ

 

 

なお、ドコモメールアプリや+メッセージなど、ドコモの他のAndroidスマートフォンに比べて、ドコモのサービス非対応のものがあるため、ある程度知識がある人でないと使うのが難しい、不便と感じるかもしれない。

ドコモのGoogle Pixel 3/3 XLはドコモメール「アプリ」に非対応〜その他のメールアプリから設定で利用可能

 

自分も購入したが、あくまでいくつか持っている端末のうちの1つという位置付けであるため、特に不便は感じていない。

ヤマダ電機のキャンペーンでドコモのGoogle Pixel 3を購入しました〜PayPayは現金併用も可能、dポイントも使用

Google Pixel 3の純正ケースのインディゴを買いました〜ヨドバシカメラやビックカメラでは既に販売終了のカラーも

【2019年3月時点】ドコモのPixel 3でSIMロック解除手続きを行ってみた〜My docomoのオンライン手続きはPCサイトからのみ対象

 

純正ケースやPixel Standも販売

純正のケースやワイヤレス充電器のPixel Standも発売されており、ドコモオンラインショップ、ソフトバンクセレクション、ビックカメラなどでも販売されている。純正ケースはやや滑りやすいのが難点だ。
もちろんその他のケースやフィルムも取り扱っている。

ドコモオンラインショップでの購入は以下から。

ドコモオンラインショップ

ソフトバンクセレクションでの購入は以下から。

ソフトバンクセレクション

ビックカメラでの購入は以下から。

ビックカメラ.comなら最新家電をはじめ人気のアイテムがなんでもそろう!さらに日本国内指定エリア送料無料!!

Amazonでの購入は以下から。

Pixel 3

 

5/8(水)には何か発表があるようだ。噂の廉価版の登場とも言われている。

Googleストアで「5 月8 日、Pixel ユニバースに何かが起こる。」の表示が〜噂の廉価版Pixel 3登場か

 

 

Twitterはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください